• 柚子の種から美容液作り♪乾燥肌の痒み抑制・保湿に効果を実感!
  • ジョブズもやっていた「瞑想」6ヶ月続けて実感した4つの効果とメリット
  • BRITA(ブリタ)の浄水機能つきポットがとっても良かった。水道水が劇的に美味しくなる!
  • ミル挽きでコーヒー淹れると心が休まりますね。生活の小さな事を丁寧にあつかう。

    コーヒーミル

    スポンサーリンク




    こんにちは!よーへい(@campanella225)です♪

    最近、めっきりスタバに行かなくなったんですよね。元々、コーヒーに大したこだわりがなかったので…スタバにしてもタリーズ、ドトール、コメダ珈琲でも、「ココ!!」っていう気持ちもありませんでした。

    そんな僕だったんですが、かっこいいよな〜っていう憧れから「ミル」を買ってみたのが2年前。そこから自宅でコーヒー豆を挽いて、そして淹れるということにハマっています。

    お気に入りのコーヒー豆「バリ・アラビカ神山」

    自宅から徒歩5分くらいのキョリにコーヒー豆専門店があります。実はこのお店がなかったら、ミル挽きをしようとは思っていなかったんです。

    これだけ近くに専門店があるのなら、豆もすぐに買いに行けるしやってみようかなぁと。もちろんネット通販でも買えるのですが…味がわからないんですよね、豆の名前を見てみたって(笑)

    かたや、専門店に行くと気になるコーヒー豆の試飲をさせてもらえるのを知っていました。これはコーヒー初心者にはとってもありがたいサービスですよね。コーヒー豆専門店に入ったことがない方には是非オススメです。そのお店に通いながら見つけたお気に入りの豆がコチラ♪

    アラビカ神山

    バリ・アラビカ神山!なんか神々しい!

    あかね珈琲店

    焙煎具合は中と深煎りの間くらい。

    「環境と健康」をテーマに掲げた「あかね珈琲店」さん。とても素敵な奥さんと娘さんが店先で対応してくれます♪

    その他にもオススメのコーヒー豆専門店はこんなお店もあります!

    【瀬戸市】自家焙煎豆、生豆を扱うコーヒー豆専門店[Coffee SAKURA]コーヒー好きは必見です。

    2015.11.30

    とってもバランスの良いコーヒー豆

    苦味もそこそこ、コクもそこそこ(笑)とっても飲みやすいんですよね。なんとなくコーヒーに合わせるとしたら洋菓子だと思うんですが、このコーヒーは和菓子でもいけそうです。というか大福と相性が良かった。

    よろしければ、お試しください♪

    コーヒー1杯を淹れるのに15分くらいかかる。それがイイ!

    コーヒーが好きな方はきっとわかっているんですよね。自宅でコーヒー豆をミル挽きして淹れると美味しいコーヒーが淹れられるって。でも、やらないのはメンドイから(笑)と言っても、15分くらいですよ?

    その15分、丁寧にコーヒーを淹れていくと美味しいコーヒーが飲めます。みなさん、いかがですか?

    アラビカ神山

    ピカピカ♪これで一杯分の豆を計れます。

    Karitaのコーヒーミルがオススメ!

    ぼくが使っているコーヒーミルがコチラ。

    Kalita

    1杯分の豆が挽ける。カリタ(Kalita)

    ドーム状になっているのですが、こんな感じで開きます♪ぼく個人としてはドーム型がオススメですね。豆を挽いている時にゴミが入らないことと、豆が外に飛び出ないから。

    コーヒーミル

    上部の蓋を開けたところ。

    実際に豆を入れると、

    コーヒーミル

    この写真、妙に好き(笑)

    豆を挽きます!

    あとは言うまでもなく、豆を挽いていきます(笑)この「挽き具合」をどのくらいの”粗さ”に設定するのか?これが難しいというか…トライ&エラーですね。自分の好みになるように微調整。手がかかるんですよ!それがたまらないんです♪

    ゴリゴリゴリ…ゴリゴリ…

    コーヒーミル

    挽けました♪引き出しになってます。

    この引き出しを引いた瞬間、フワッとコーヒーの香りが漂います♪

    ドリッパーで淹れていきます

    コーヒーを淹れるときに使われることが多いのはドリップペーパー。一回で使い切りなんです。当たり前ですけどね。でも、それももったいないよな…と妻にドリップ用の布を用意してもらいました。こんなスタイルで淹れています。

    コーヒードリッパー

    ドリッパーはKalita製品を使っています。

    市販品でも布製のものはあります。ぼくの家が作れるものは作っちゃおう!という考えなだけですので、一度チェックしてみてください!

    少しお湯を入れて、1分ほど豆を蒸らします。その間にお湯が豆に染み渡っていきます。

    ドリップ

    合計3回に分けてお湯を注ぎます。

    完成♪

    こんな風にして豆を挽いて、お湯を沸かしてってしていると大体15分。一つ一つを丁寧に行っていく感じがとても気に入ってます。

    ドリップコーヒー

    美味しくいただきました♪

    今の生活スタイルって基本的に「雑い」。その恩恵もあるけれど、ぼくには弊害の方が多いと感じられるんです。正直、こうやって豆を買うのって安くはないんですよ。インスタントコーヒーはもっと安いですから。

    適当なカフェよりは安くなります。でも、美味しくない。先日、イケハヤさんがスタバってオワコンだよなって書いていて、少し燃えてましたね(笑)賛同した僕は引用リツイートしたんですが…そんな僕のとこにまでイチャモンつけてくる人がいたくらいです。

    ま、そんなスタバのことはさておき、自宅で豆を挽いてみませんか?絶対に美味しいコーヒーが飲めますよ♪

    ぼくが使っている道具達はコチラ♪一人用として使っているので、手始めにはオススメの商品です。

    Kalita(カリタ)手挽きコーヒーミル ドーム

    Kalita(カリタ)ドリッパー

    Kalita(カリタ)メジャーカップ

    オススメ記事セレクション

    感謝です!イケダハヤトさんに繋いでもらった再会。影響力ってこんな力も発揮する。

    学校・仕事を辞めることが親不孝?その先に幸せがあるなら親孝行じゃないの?

    コミュ障を克服するために僕は小説を読みあさった!効果は抜群でしたよ♪

    ジッポ[ZIPPO]のオイルで使えるハンドウォーマー♪プレゼントにもオススメ!

    スポンサーリンク
    コーヒーミル

    この記事のシェアはこちらから♪

    ABOUTこの記事をかいた人

    33歳、二人の男の子の父親してます。レコーディング・エンジニア。「丁寧に生きる」をテーマに本質的な生き方を求めています。農業/発酵/ロケットストーブ/ワイン/ビール/里山/狩猟/愛知県