• 学校・仕事を辞めることが親不孝?その先に幸せがあるなら親孝行じゃないの?
  • 東京生活で精神を消耗し、4ヶ月で音楽スタジオ2社を辞めた時の話。
  • Youtuberを夢見る子供達を否定する人ほど、世の中や人の生き方をなめてる。
  • 学校・仕事を辞めることが親不孝?その先に幸せがあるなら親孝行じゃないの?

    親子関係

    スポンサーリンク




    こんにちは!よーへい(@campanella225)です。

    突然ですが…親孝行って何ですか?

    正直、ぼくは明確にわかっていません。もう一つ疑問なんです。

    学校・仕事を辞める事が親不孝になるんでしょうか?

    ぼくが一つだけ確かに言えるのは「子供が幸せに生きている事」それが親孝行になるんじゃないかという事です。

    親の期待や恩を裏切るのは悪なの?

    僕が親孝行・親不孝なんていう話を始めたのは、先日のNewsPicksでのプチ炎上が発端です。

    newspicks

    NewsPicksでプチ炎上してましたので、そのご報告。新たな記事ネタも提供していただけました!

    2016.01.06

    このプチ炎上の中、頂いたコメントにこんなものがありました。

    親孝行すらまともにできない人って、どうしてこうも我が儘なんだろう。自分で学費を払っていたのなら、何も言いません。しかし、恐らくは、親に学費を払ってもらっていたわけでしょう?私の友人なら鉄拳制裁ですよ。馬鹿言ってんじゃねぇと。4年も通った挙句に退学って…。しかもその理由が「面白いことがない。学ぶものがない」と来た。親が何て言ったか知りませんが、普通の家庭なら猛反対ですよ。勘当されてもおかしくありません。そこをあえて書かないところに、書き手の後ろめたさを感じます(°_°)

    まぁごもっともですね。間違いなくワガママですし、学費払ってないですし、鉄拳制裁は逃れましたが猛反対の末に勘当されかけましたよ(笑)母親は育て方を間違ったとまで言ってましたけど、それは関係ないでしょって言っておきました。実際、間違ってなんかないと思うし。

    今回、どうしても気になったのがこの部分「親孝行すらまともにできない人って」。

    辞めたい

    このくらいは覚悟してたんですよ(笑)photo by 写真素材ぱくたそ

    大学を辞める=親孝行ができない人?

    僕の想像の話になるんですが、「大学を自分のワガママで辞める=親孝行すらまともにできない人」っていう理屈ですよね。

    さっきも書きましたけど、「子供が元気に幸せに生きている」その事が親にとっての幸せだとぼくは考えています。「面白い事がない、学ぶものがない」そんな状況を我慢して数年を費やすなんて苦痛以外の何物でもないですよ?それを耐え忍ぶ事のどこが親孝行なんでしょう。

    親孝行のために辞めたいし行きたくもない場所で過ごしているなんて、その事実を聞いて嬉しい親もいない。実際、僕が大学を辞めることで親を説得した時、論点になったのもそこでした。行く価値を見出せない、我慢をしている時間の方が無駄だし、苦痛でしかないという事。そして、そんな事をしているよりも自分のやりたい事へ向かいたい。その分の金は自分でどうにかするよって。

    なので、専門学校時代の奨学金の返済はしましたよ(当然ですが)。自分の責任で負ったものですし、今の自分があるのは辞めたおかげなので特に気にしてません。そもそも、学ぶための料金が高すぎるけど。

    結局、金の問題なんですよね

    今回の場合、辞める事が問題じゃない。そこに注がれた「金」をお前はどう考えているのか?って話に集約されると思います。

    僕個人の意見としては、そんなのはどうも思っていません。親が払うと言ってくれたので払って頂いていました。もちろん、感謝はしていますし、辞めることで無駄金になってしまった面はあります。そこに関しては申し訳ないと感じていました。そんなの聞くまでもない感情だと思います。

    ですが、そんな感謝や申し訳なさよりも自分の生き方を左右することであれば自分を押し通すことも必要です。

    その結果、勘当されようが、関係が悪化しようが、結果を出せば状況は変わりますよ。それにそんなことをいつまでもグチグチと考え続けるなら、こちらから縁を切るぐらいの気持ちでよくないでしょうか?

    「親」は「親」です。唯一の存在です。でも、自分だって自分しかいません。自分の人生を作っていくのは自分です。親ではありません。

    親は見返りを求めて学費を支払うんですか?

    卒業したからといって支払った学費に対して、何か報われますか?

    最終的に自分の子供が幸せに暮らして生きていってほしい。それだけですよね。その過程で学校に行きたいと言われたから、学費を払ってあげた。もし、そう思えないなら最初から学費なんて支払わなければ良いと思います。そんなとこに行く価値がないという親だっていると思います。

    それでも、学費を出すのは親本人の意向です。個人の問題です。それが嫌なら、学校を辞める時は全額返金しろって誓約書を書かせるかですよね。

    ぼくが自分の子供に望むのは本人の幸せだけ

    「ぼく自身が幸せに生きている事」それが親孝行になるんじゃないかと考えるのは、ぼくが自分の子供に対してそう感じているから。それ以外には根拠も理由もありません。

    大切な子供が幸せに生きてくれるのなら、それだけでぼくは幸せです。と言いながら、まだまだぼくの子供は幼いです。この先、ぼくにどんな迷惑をかけてくるんだろう…僕のように面白くない!って学校をやめたりするんだろうか(笑)何があったとしても、今の気持ちを忘れたくないですね。

    そういう意味では僕は今、親孝行してるつもりなんですよね。めちゃくちゃ元気に楽しく幸せに生きさせてもらっています!

    最後にオススメ転職サイトのご紹介。

    ・転職コンシェルジェがサポートしてくれる「ワークポート
    ・フリーランスにオススメ:フリーランスWebクリエイター大募集!【ギークスジョブ】
    ・転職成功実績No.1→【リクルートエージェント】
    ・Web系・ソーシャル系専門の「レバテックフリーランス

    オススメ記事セレクション

    まだハンドドリップで消耗してるの?美味しいコーヒーを淹れるなら、このドリッパーがオススメ!

    自分の才能・強みを教えてくれる「ストレングスファインダー」人生の見え方が変わります!

    【沖縄旅行】オススメ!那覇空港から1日で回る観光スポット♪

    【子育てマガジン】妻の妊娠中、夫は自分の性欲とどう過ごしたのか?

    スポンサーリンク
    親子関係

    この記事のシェアはこちらから♪

    ABOUTこの記事をかいた人

    33歳、二人の男の子の父親してます。レコーディング・エンジニア。「丁寧に生きる」をテーマに本質的な生き方を求めています。農業/発酵/ロケットストーブ/ワイン/ビール/里山/狩猟/愛知県