「三日坊主」を克服する必要はない!おかげで人生を100倍は楽しんでます!

三日坊主

スポンサーリンク

こんにちは!読んでいただき、ありがとうございます。よーへい(@campanella225)です。

皆さんは「三日坊主」ですか?

僕は自分でも飽き性だと自認するほど三日坊主なんですが、この問いかけに「そんなことはありません!自分は始めたことは、とことんやりきります!」なんて自信満々に答えられる人なんて少ないと思います。もちろん、そういう方はそれで素晴らしいと思いますよ。でも、「三日坊主」って悪い事のように扱われますけど、そんなに悪い事なんですかね?僕はむしろ飽き性で「三日坊主」な事で良かったと思ってます。


三日坊主のこんなところが素敵

1.話のネタに困らない

一つ目からそんな事かよ!って突っ込まれそうですが、三日坊主の具体的な期間って実際は「3日」じゃないですよね。半日(正直、もう少し頑張ってほしい笑)〜半年くらい。目標に到達せずに終わる事を指すのであれば、挫折した事は全て三日坊主になっちゃいますし…って事で長くて半年くらいにしておきます。

仮に半日とか3日で終わったとしても、この間ってそれなりに集中して、その物事に当たってると思うんですね。そうでないものなら、「飽きる」とか「三日坊主になっちゃったなぁ」なんて感情すらきっと湧かない。「ん?そんな事あったっけ?」くらいのものですよ。

個人的に思うのは好きでやっていたことなので、途中で止めちゃった事でもそれなりの知識は蓄えられていることが多く、幅広い人と幅広い話がしやすいです。

2.仲間が増える

僕、同級生の友人って少ないんです。その土地に住んでいたというだけで集められた小・中学校については友達が一人も残っていないです。反対に自分の意思で行くことを決めている高校や、趣味、同じ想いで集まったサークル及び活動で出会った方々というのは長くお付き合いをさせてもらう事になっています。

価値観が近いからだと思うのですが、好きで始めた事での出会いは本当の意味での繋がりが生まれます。

3.後悔がない

「あれ、やっておけば良かったな…」なんて事がなくなる。

一度でもやりたと思った事、思ってしまった事はやらないでいると後悔に変わっていきます。そっちの方が健全じゃないと思うんですよね。なので、なんでもやってみちゃう(笑)これ、続かないや…って思ったら、もうやめる。興味が戻ってきたら再開してもいいですし、忘れていけばいいんじゃないでしょうか?

やらない後悔より、やって後悔した方が良い。

こんな言葉もありますが、やって後悔する事はないと思います。すごくお金をつぎ込んだとかだと後悔するんですかね?でも、それはやった事に対してではなく自分の計画性の問題ではないかなぁ…

”好き”が見つかるまでやめまくる

「三日坊主」を解消するには「好き」を見つけるしかないと思います。

「三日坊主」で検索するとこういった記事って結構な数あります。それだけ、多くの方が続けられない事に対して自己嫌悪や、自己批判をしてしまっているようですが、「好き」でもない事を頑張って続けていく必要ですか?

それでも続けなければいけないことならば、きっと続けられると思いますし、ハマり込むほど「好き」にならなかった事を続けられなかったからといって、自分を否定したり、他人に馬鹿にされるようなことでもないです。
そんな事よりも、「次は何しよっかな♪」って次の楽しい事を見つける方が楽しいですよ!
そして「好き」を見つけられたらきっと、それは何の努力もなく続けていけると思います。

完全に飽き性で「三日坊主」な自分を弁護するための記事になってしまった。

僕、まだ30代なんですけど…(笑)

スポンサーリンク







三日坊主

この記事のシェアはこちらから♪

ABOUTこの記事をかいた人

33歳、二人の男の子の父親してます。レコーディング・エンジニア。「丁寧に生きる」をテーマに本質的な生き方を求めています。農業/発酵/ロケットストーブ/ワイン/ビール/里山/狩猟/愛知県