【岐阜市】フラッと立ち寄った「黒龍社・龍頭岩」は最強のパワースポットだった!

スポンサーリンク




ども、よーへい(@campanella225)です。

初詣に約1900年の歴史を持つ伊奈波神社へ行ってきました。その様子はコチラの記事を。

【岐阜市】約1900年の歴史を持つ伊奈波神社に初詣♪

2017.01.10

伊奈波神社の拝殿を出て、参道を下っていくと左手に人の列が…

境内には大小様々な「摂社・末社」と呼ばれる社が並んでいるのだけど、その中でもそこだけに人集り。そこが『黒龍社・龍頭岩』。

黒龍と聞いて頭に浮かぶのは『邪王炎殺黒龍波』くらいの僕。同世代の人はわかるよね?(笑)とりあえず、カッコいいじゃないですか、黒龍!で、お参りしてきました。

伊奈波神社の黒龍社

こんな感じに列ができていたの、

黒龍社

石碑だけ最近のモノっぽい…

福徳 黒龍大神』の石柱だけ新しめなのは、昨今のパワースポット人気からきてるのかなぁ。

反面、苔むした灯篭はとってもいい風情を感じさせてくれます。

黒龍社

現在の伊奈波神社よりも古い(らしい)

こちらの黒龍社は伊奈波神社が現在の場所に移転されてくる前から、この地に建てられていたそうです。

伊奈波神社はもともと金華山の上に建てられていたのですが、斎藤道三が稲葉山城を建設する際に移転させました。

実際のところ、黒龍社が建設されたのがいつ頃なのか?僕にはよくわかりませんが…願いを叶えてくれるパワーはもの凄いようです!

「なんで?」

とか聞かないでくださいね。僕にも理由はわかりませんが、パワースポットとして名を馳せているのです。その結果がわかるのは来年の今頃ですね(笑)楽しみ♪

黒龍社

右に写っている木のやつ。ここに絵馬をかけて願掛けをします。

絶対に拝んで欲しいのが「龍頭岩」

ご覧の通り、通路も狭く拝殿も小さいです。

1組1組順番に参拝していくので、想像以上に時間がかかりました。動きが小さい分、伊奈波神社への参拝よりも待っていた印象が残っています。

列を進んでいくと拝殿があります。その右横にあるのが「龍頭岩」。

龍頭岩

眼にあたる部分には小石が置かれています。

これ、スゴくないですか??

もはやゴリ押し感が否めないんですが、実物を目の前にすると威圧感を感じますよ。本当に。大きさは高さは50cmくらいですかね。

そんなに大きな岩でもない。でも、「龍じゃん!」って(笑)完全に龍の頭ですもんね。誰が見てもさ。

お賽銭を頭に置いていくのは正しいのか、間違っているのか…息子が眼にあたる小石の上に賽銭を置いていたのは流石に止めました(笑)

パワースポットの威力を実感するのはこれから

まだ始まったばかりの2017年。これからどうなっていくのか…

伊奈波神社、黒龍社、龍頭岩のご利益が降ってくるといいなぁ。と言うものの、なる様にしかなっていかないのが人生です。

少しでも良いことがあったら、感謝だけしておこうかなと思ってます。

伊奈波神社への参拝&岐阜観光にはこちらの宿がオススメです!→「長良川温泉 十八楼

オススメ記事セレクション

ステレングスファインダーで自分の強みを見つけよう!生きやすくなるよ♪

【愛知県・イベント】「桶狭間の戦い」を再現!!早朝の清洲城は絶景ですよ♪

【東海地震】超コンパクトなロケットストーブで備えよう。

【岐阜県・おちょぼ稲荷】串カツだけじゃないぜ!トロっトロのオムレツカレーを食らおう♪

ハンドドリップの手間はなく、ハンドドリップの美味しさ♪そんなドリッパーがあります!

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪

ABOUTこの記事をかいた人

33歳、二人の男の子の父親してます。レコーディング・エンジニア。「丁寧に生きる」をテーマに本質的な生き方を求めています。農業/発酵/ロケットストーブ/ワイン/ビール/里山/狩猟/愛知県