【岐阜市】うどん・そば「更科」の『冷やしたぬき』!関東と関西を丼につめこんだ一杯。

スポンサーリンク

ども、よーへい(@campanella225)です♪

『冷やしたぬき』と聞いてピンと来ますか?正直、僕は全く馴染みがありませんでした。

今回、ご紹介する岐阜県岐阜市にあるお店「更科」では『冷やしたぬき」だけではなく、「おばけ」とか「ゆうれん」と言った謎のワードがメニューに並びます(笑)

是非、岐阜駅周辺にお越しのときは立ち寄ってほしいお店。土産話のネタとしても抜群です!

うどん・そば『更科』の基本情報

岐阜県岐阜市京町にある「更科」。最寄りの岐阜駅からは徒歩21分と少しあります。

 

住所
〒500-8804
岐阜県岐阜市京町3−4
電話番号
058-265-9594
営業時間・定休日
平日/午前10時30分~午後7時
日曜・祭日/午前10時30分~午後6時
定休日/毎月第三日曜 正月三箇日(1日~3日)

車で来る場合は店の目の前に「更科」専用では?と思えるコインパーキングがありますので便利。ですが、昼時はそこも満車に…

近くに市役所や警察署、オフィスビルが立ち並ぶ立地のため、たくさんのコインパーキングがあります。店舗前のパーキングにこだわらずに他に停めに行くのが得策です!

創業1928年という老舗。僕が知らなかっただけで、地元では超有名店!看板が歴史を物語っています。

更科

創業1928年の更科さん。表口と裏口と二ヶ所から出入りできます。

おばけ?ゆうれん?冷やしたぬき!!

ということで、お店に入ってみると満席!さらに何組か待っている。

でも、5分もしないうちに席に案内されました

更科

岐阜市の更科。平日のお昼、ひっきりなしにお客さんがやって来ては「冷やしたぬき」を注文する。

お客さんはひっきりなしにやって来るのですが、それと同じ速度でお客さんが帰っていく(笑)ものすごい回転率。

そして、その原因の一つはお客さんの90%が「冷やしたぬき」を注文しているんです!(驚愕)

注文後、30秒以内で「冷やしたぬき」は出てくるとの噂…(笑)30秒ですよ!牛丼屋より早い!

馴染みのないメニューが…!

僕自身、「冷やしたぬき」を注文する気でやって来てますが…一応、メニューはチェックしたくなります。

更科

岐阜市、更科のメニュー。おばけ・ゆうれん・冷やしたぬき・ころ…

「ころ」は『香露』と書き、僕ら尾張・東濃地方の人間には馴染み深い。四国のぶっかけに近いイメージですね。

謎なのが「おばけ・ゆうれん・冷やしたぬき」

一緒に行った方から教えてもらったのですが、「おばけ」の正体は「きつねそば」。由来は「きつねうどん」のうどんがそばに化けているということらしいです…わかりにくい!!

結局、「ゆうれん」が何か?を確認できずに来てしまったので、ご存知の方は情報をください(笑)

「冷やしたぬき」というメニューはお客さんの声から誕生したようです。

人気のメニュー≪冷したぬき≫はお客様の意見をキッカケに考案した、当店オリジナルの逸品

夏場だけでなく、一年を通してご好評頂いております。

ー引用元:うどん・そば「更科」HP

お客様のどんな声から誕生したのだろう…『ころそばに色々とのせて欲しい!』とかそういう話なのかなぁ?

本当に30秒で出てきた!冷やしたぬき。

席について、ひとしきりメニューを見た後、「冷やしたぬき」を注文した。注文を受けたオバちゃんは「やっぱりね?」って顔をしていた。

普通に「かけうどん」とか注文するとめっちゃ時間かかるのかな…なんて、考えてる間もなく丼が机に置かれた。

冷やしたぬき

本当に30秒で提供された!更科の「冷やしたぬき」

これが『冷やしたぬき』。ルックスのインパクトは特にない(笑)

そばの上に「天かす、あぶらあげ、ネギ、大量のわさび」が乗っかっている。このサイズは大盛・W(ダブル)。最大は特大と書いてあるが、トリプルサイズになっている。

「たぬき」だけど…あぶらあげが印象的。

 

最初に目につくのは「あぶらあげ」。たぬきはどこに行ったんだ!って思ってしまうくらい「あげ」が乗っかっている。(後で、この発言は撤回しますw)

そして、この「あげ」がめっちゃ美味しいの!

甘く煮てあって、汁との相性がとっても良い!

 

冷やしたぬき

その汁は色がかなり濃い…

冷やしたぬき

更科の「冷やしたぬき」。根っからの尾張人の僕は濃い色は好きですが。

見た目は濃くて、辛そう…という印象の方も多いかもしれない。実際は、見た目の濃さとは裏腹に甘め。上に乗っている「あげ」からの甘さもあるかもしれない。

この後は、ひたすら無言で食らいついていました(笑)成人男性なら「大盛・W」でちょうど良いと思いますね。一緒に行っていた女性も完食していました。

おみやげ・地方発送も可能です!

もう一つの驚きが、持ち帰りもできるんですよ!

岐阜市「更科」

ぜひ、遠方から方はおみやげにも出来ちゃいます。

さらに、公式ホームページを見てみると通販も可能でした。

更科

注文方法は「FAX」もしくは「電話(058-265-9594)」のみとなっています。

ぜひ、うどん・そば「更科」HPをチェックして見てください!

東と西の「たぬき」の共演なのかな?

これ、書いていて気がついたんですが、「更科」の初代店主は大阪で修行を積まれていたんですって。大阪の「たぬき」って「あげ」が乗っていて当然なんですよね。天かすはない。

逆に、関東の「たぬき」は「あげ」がなくて、「天かす」が乗っている。

そして、更科の「冷やしたぬき」には「あげ」も「天かす」も乗っている!!関東と関西の中間地点にある岐阜。だからこそ、その両方の「たぬき」を一杯の丼に再現しているのかな?

うどん・そば「更科」
ジャンル:そば
アクセス:JR東海道本線(熱海-米原)岐阜駅 徒歩21分
住所:〒500-8804 岐阜県岐阜市京町3-4(地図
周辺のお店のネット予約:
飛騨牛料理『匠味』のコース一覧
生姜の仕合わせ 糸 岐阜六条店のコース一覧
岐阜 個室居酒屋 竹取御殿 岐阜駅前店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 岐阜市×そば
情報掲載日:2016年11月14日

オススメ記事セレクション

ステレングスファインダーで自分の強みを見つけよう!生きやすくなるよ♪

【東海地震】超コンパクトなロケットストーブで備えよう。

無意識に過ごしている時間にこそ「答え」が転がっている。

ハンドドリップの手間はなく、ハンドドリップの美味しさ♪そんなドリッパーがあります!

スポンサーリンク

この記事のシェアはこちらから♪