【春日井市】日常を少し「特別」にしてくれる古民家フレンチ「chez よしだ」

chezよしだ

スポンサーリンク

ども、よーへい(@campanella225)です。

今回のお店はカジュアルフレンチのお店「chez よしだ」。

愛知県春日井市東部、まさに僕の地元なんですが濃尾平野が終わり山並みが始まる場所です。地元の人でも知る人ぞ知るレストラン。

昭和の民家を使ったレストランで店内の調度品・お庭の風景、どれをとっても「和」が漂う素敵な空間でした。

結婚記念日、お誕生日などの特別な日にも良いですが、普段使いにもオススメのお店です。日常を少し「特別」にしてくれる、そんなお店の紹介です

結婚記念日の食事としてお邪魔しました

僕がこの「che よしだ」さんにお邪魔したきっかけは自分の結婚記念日。毎年、何かしら食事に行ってきたのだけど昨年は行けなかったのね。

どこにしよう?って探しているうちに時期が過ぎちゃって、「まぁ、今年はなしでいっか」と(笑)まぁそういうノリの家庭なんです。

今年こそは!ということで行ってみたくなったのが「chez よしだ」だった。

chezよしだ

民家の並ぶ中に突如あらわれる「chezよしだ」。完全に隠れ家です。

メニューは昼と夜のコース(月替わり)のみ

「chez よしだ」のメニューは基本的に昼用コース、夜用コースのみとなっています。その季節ごとの旬を取り入れたコース内容に月ごとに変更されていくスタイル。

畑をやっていて強く感じるのですが何と言っても、季節の旬が一番美味しい!!

そんな旬の食材を活かしたコース内容は昼のコース(3,240円)が、

  • オードブル2種
  • 本日のスープ
  • メイン(お魚料理)
  • 手打ち蕎麦~フレンチ仕立て~
  • 本日のデザート
  • コーヒー

夜のコース(5,400円)が、

  • オードブル2種
  • 本日のスープ
  • メイン(お魚料理)
  • メイン(お肉料理)
  • 手打ち蕎麦~フレンチ仕立て~
  • 本日のデザート
  • コーヒー

昼と夜の違いはメインのお肉料理ですね。

「chez よしだ」の昼のコースはこんな感じ(2017年4月)

ということで、お料理の紹介をしておきます。お邪魔したのは4月ということで、旬の食材としてとっても美味しかったのは「ホタルイカ」!!

ホタルイカと季節の野菜のソテーがとっても美味しかった♪メイン料理じゃないオードブルを一押しするのも気がひけるのだけど…本当に美味しかったんですよね。

その美味しさが写真から少しでも伝わるといいなぁ。

chezよしだ

オードブルその1・トマトのプディング

フランス料理

オードブルその2・絶品だったホタルイカのソテー

メイン料理の写真を取り忘れるという失態…料理に夢中だったんですよ。

フレンチ仕立ての手打ち蕎麦がさらに絶品

季節を問わずにコースに入っている唯一のメニューが「手打ち蕎麦−フレンチ仕立て」。

フレンチなのに蕎麦?と思われる方も多いですよね。僕も思いましたよ!お店の空間とはとてもマッチするメニューですけど、どんなものなの?とね。

お店のホームページでも「当店の隠れ名物」と書かれている自信の一品。

手打ち蕎麦

大根おろしと…フォアグラです!

蕎麦の上にあるのは、大根おろしとフォアグラですよ。

何だろう…大根おろしって、雰囲気としても実際の風味としても少し田舎臭いと感じちゃうんですよね。それとは対局をいくフォアグラが同居する蕎麦(笑)

手打ち蕎麦

こんがりとしたフォアグラ

一口食べた感想は「うまいっ!!!」の一言に尽きました…

いつもの蕎麦とは違う楽しさでしたね。蕎麦自体もとても美味しくて、味付けとしての汁もいつもの「和」からも大きく外れていることもない。

なのに、確かにフレンチ仕立てを感じるバランス。これは食べてもらうしかわからないですが、一度は食べておきたい蕎麦ですよ。大根おろしとフォアグラってこういう風になっちゃうのねって驚きます。

完全個室なので子連れも使いやすい

今回、「chez よしだ」さんを使わせてもらった大きな要因として、料理がとても美味しそうだったことはもちろんあるんです。

ですが、その他の要因として完全予約制の完全個室のレストランという部分も大きかった。お店のHPから店内図を拝借すると、こういう造りになってます。

店内図

引用元:chezよしだ

こんな感じに完全分離した個室なので、多少の話し声や騒ぎ声は問題ないように感じました。そういう意味で子供連れでも安心してお邪魔できます。

カジュアルフレンチとは言われていても、レストランに幼い子供を連れていくのは少し躊躇してしまうのも事実なんですよね。子供達が楽しく過ごせないかもしれないなぁ…と。

ただ、合計3室しかないんですよ(笑)なので、タイミングが悪いとなかなか予約が取れない…。『どうしても、この時期にお邪魔したい!』という方は早めの予約がオススメです。

お子様用メニューはないので、コース内からピックアップ

空間的には子供連れに便利なのですが、この部分は苦手な人もいらっしゃるかも。

お子様用メニューというのは存在していないので、大人と同じコース内容から食べられるものをピックアップする形。もちろん、子供用の食事の持ち込みは可能になっています。

今回の場合、僕らは「本日のスープ・手打ち蕎麦」を子供達の分も予約しました。その他、コース内容に入っていないものとしてパンが付いてくるんですがめっちゃ美味しかった♪

子供達がガンガンお代わりして…彼らはそれでお腹いっぱいになってた様子(笑)

まとめ

今回、僕は結婚記念日の食事として使わせていただきました。

子供たちと一緒に食事ができて、ある意味では日常的な風景。でも、食事としては「特別感」がしっかりと楽しめる内容でした!

タイトルにも書いたのですが、日常を少し「特別」にしてくれるお店ですね。少しというのは量的な尺度ではなくて、変に気取るわけじゃないってこと。

日常なんだけど、日常じゃない。とっても素敵なお店でした!リピートは確実です♪

『chez よしだ』の基本情報

最後にお店の情報です!

住所
〒487-0012
愛知県春日井市高座町1928-78/JR高蔵寺駅から車・タクシーで5分
電話番号
0568-51-3175
営業時間・定休日
ランチ :11:30~15:00(O.S.14:00)
ディナー:18:00~22:00(O.S.20:30)
定休日 :火・水曜日

こちらの記事もオススメです!

【名古屋市】「moricafe」安心安全な食材で作られるブランチとコーヒーのカフェ。

【愛知県小牧市】喫茶店?フルーツパーラー?どっちも楽しめる『パイナップル』がオススメ!

【春日井市】和洋台所「よつ葉」。地産地消、国産食材…厳選素材で作られるランチが絶品!

【春日井市】映画『人生フルーツ』が2017年1月より各地で公開!ぜひ、多くの人に観てもらいたい。

スポンサーリンク







chezよしだ

この記事のシェアはこちらから♪