• 高杉晋作の辞世の句、下の句を知らずして面白くない批判をする人々。
  • クラシックコンサートでの服装、これだけ知っておけば大丈夫♪
  • 「コミュ障(人見知り)」の大きな原因は2つ!これに気付いて僕は楽になりました。
  • Facebookの誕生日設定。公開範囲を非公開に変更してみた結果…とっても快適です!

    facebook

    スポンサーリンク




    こんにちは!33歳になったばかりのよーへい(@campanella225)です。

    twitterやnote(ノート)、facebookでも色々なところで、色々な方々からお祝いの言葉をいただいて、とっても素敵な誕生日を過ごさせてもらいました!本当に、ありがとうございました!

    その裏で…

    今年の誕生日を迎える数日前、facebook上での誕生日情報の公開設定を変更していました。

    Facebookの誕生日通知って面倒じゃない?

    「今日は○○さんの誕生日です。お祝いしましょう!」

    こんなの、よく届きませんか?ぼくは友達が少ないのでマシな方なんだろうなぁ…と思いながらも、正直、めんどくさい。個別で通知する or 通知しないを設定できたらいいんだけど。

    とっても簡単♪これで誕生日の通知を止められる!

    ぼくが面倒だと感じているものを友人にも通知させる意味はない。ぼくが自分の誕生日の公開設定を非公開にしたのは、このクソみたいな通知を友人の皆さんに送らないためです。

    方法はとっても簡単です。

    facebook

    トップページからプロフの編集へ

    そうすると自分のプロフィール編集画面に移動します。

    facebook

    連絡先と基本データをクリック

    基本データのページに移動したら、

    facebook

    僕は「自分のみ」にしました。

    これで完了。

    「カスタム」にすれば、通知したい人だけに通知させることもできますね。

    facebookに祝わされてるだけなんですよね

    通知が来たとしても、僕はほとんどスルーしてます。どうしてもお祝いしたい相手なら、こんな通知が来る前に日が変わった瞬間にでもメッセージを送るタイプの人間です。もしくはその日のうちに電話しておめでとうを伝えます。

    なので、別にそうでもない相手の誕生日の通知が来たって知ったことじゃない。

    相手も僕から当たり障りのない「お誕生日おめでとうございます♪○○さんの新たな一年が素敵なものになりますように(≧∇≦)」なんて送ってこられても、正直、困惑以外の何物でもないですよね?僕は困惑しますよ(笑)それなら、送るのもやめとこうってことで通知はスルー。

    お礼の返信がめんどい

    しばらく連絡もとってなければ話してもいない人からの言葉にどんな返事を送っていいのかわかりません。

    かといって、この人には返事をして、この人には返事をしない。そういうのも嫌なんですよね。嫌われるのが嫌とかじゃなく、そうされてしまった人が気にするかどうかが問題。

    facebookが誕生日を通知してくれたから、まぁお祝いしておこう。

    その少しの善意をわざわざ踏みにじるつもりは僕にはありませんからね。そう言ったことを考えるよりも、通知そのものが届かないようにすることが僕の取れる最善策。

    覚えていてくれる人がお祝いしてくれたら、それでとっても幸せです♪

    本当、これだけですよね。皆さんはどうなんですか?多くの人に祝ってもらいたいんでしょうか…それはそれで良いと思うんですが、祝わされているだけのお祝いならいらないですよ。

    今回、こうやって通知を止めてみると誰からもお祝いなんて来ません(笑)

    ブログやnote(ノート)で交遊がある方々からはたくさんのお祝いをいただけました。僕が誕生日をネタに出してましたからね♪こうやって繋がりがある人たちとは積極的にコミュニケーションを取っていけたらいいなと逆に思っています。とっても楽しいです♪

    まぁ、こうやってリアル友達をなくしていくんですが…その時々で友達って様変わりしていくものだと思うんです。それで良くない?

    何が言いたいかって、本当に心からお祝いしたい人にだけにはちゃんと伝えましょうね♪ってこと。中途半端な相手に気遣う必要なんてないよ。

    オススメ記事セレクション

    まだハンドドリップで消耗してるの?♪クレバーコーヒードリッパーがオススメ!

    学校・仕事を辞めることが親不孝?その先に幸せがあるなら親孝行じゃないの?

    グラスを変えると味わいが変わる♪一回分の飲み代でグラスを買ってみた。

    クラフトビール初心者必見!オススメのヴァイツェン・ベスト5!

    スポンサーリンク
    facebook

    この記事のシェアはこちらから♪

    ABOUTこの記事をかいた人

    33歳、二人の男の子の父親してます。レコーディング・エンジニア。「丁寧に生きる」をテーマに本質的な生き方を求めています。農業/発酵/ロケットストーブ/ワイン/ビール/里山/狩猟/愛知県