スポンサーリンク
家庭菜園

きっかけになれたなら

あっという間に3ヶ月の放置…生きています、たかしたよーへい(@campanella225)です。WordPressの仕様が変わり、めっちゃ戸惑いながら書き始めた。 2月に入り、立春もすぎ、雨水(うすい)がやってきた。暦の二十四節気と...
生き方

変わらずにココにいること

大切な友人だったり、家族だったり、恋人だったり、関係性は様々だけど大切な人が苦しんでいる時、何かの助けになりたいと誰もが願うし、何か出来ることはないんだろうか…と考える。 その時、距離の問題、状況、関係性によってはすぐに会いにいくこと...
生き方

「暮らしを手元に。」離れてしまった実感を取りもどす。

暮らしを手元に。 僕がそんなことを考え始めたのは実はけっこう昔だったりする。それは17年前、アメリカの同時多発テロだった。 当時、大学生。部活の鍋パーティーをしていてベロンベロンに酔っ払っていた時だった。今も明確に覚えて...
家庭菜園

手元にある暮らし。

すっかり秋らしくなってきたなぁと感じていたら、次の二十四節気は「立冬」。もうすぐ冬がやってくる。 今朝も畑に行った。正直、この時期の小さな畑は作業が少ない。草伸びてきてるけど、まぁ次まで放っておいてもいいかな…なんて思いながら、一通り...
生き方

無駄なものを省くことと、洗練すること。

「Simple is best.」 シンプル イズ ベスト。今さら、日本語訳する方が伝わりにくい感もある。よく使われる言葉。 シンプルにものを考える、余分なものを省いた潔さ、わかりやすさ、簡潔さ。確かに何かを伝えようとするとき、...
生き方

近頃、服装がシンプルになった。

近ごろ、服装が変わったなぁという自覚がある。もちろん、自分が着る服は自分で選んで身につけている。なので、変わったなぁというのも変な話だ。 本来的な意味あいで言えば「変わったなぁ」というよりも、自分で変えていっているのだからね。 ...
生き方

感じた違和感に正直になることで自分の解像度をあげる。

好きな気持ちに正直になる。それが日々を楽しく過ごすことの1つであるのはわかりやすい。好きな人には好きと伝え、好きなものは好きだと叫び、それってとても大切なことだと感じています。 でも、意外と見落としてしまうのが違和感。 嫌いとい...
米づくり

2018年度の米づくりも佳境に。次のステップを考える。

2018年の米作りも佳境を迎えつつある。9月30日に稲刈り予定。天候次第で後ろにずれ込んでいくかもしれないけど。というか台風…このタイミングは本当に勘弁してほしいけど、きてしまう。 5月22日に田植えを行ってから、4ヶ月が経過。今年は...
生き方

土地に縛られることで、感じている感情。

地域の「ふるさと農園」に小さく畑を借りてから3年。ちゃんと収穫できるとき、まったく収穫できないとき、その年その時期によって様々な原因があるのだけど、なかなか難しい。 先日も、8月下旬に蒔いた大根が台風で無残にも蹴散らされてしまった… ...
生き方

モヤモヤとの対峙。

生きているとモヤモヤと遭遇することがある。なんなら、多々あると言ってもいい。多くの人がそうであるのか、僕がそういう性のもとで生きているのかは…はなはだ疑問だけど、生きてく中でモヤモヤに遭遇する。 というのも、この1ヶ月ほどはそれが色濃...
麹・糀

【黄麹菌、黒麹菌、白麹菌】麹菌の種類は大きく3つに分けられる。

身近な日本の発酵食品のほとんどに使われていると言っても過言ではない麹。実はいくつもの種類が存在しています。焼酎がお好きな方は目にすることが多いと思います。「○麹仕込み」と言うような言葉ですね。それは何の違いなのか?その辺りの話をしていきます。
岐阜のオススメ

【岐阜市川原町】築140年の町屋カフェ「池戸」の池戸バーガーがうまい!!

岐阜市川原町、岐阜城の城下町に当たるこの地域には当時からの町屋造りの街並みが残されています。すぐ脇には長良川が流れ、夏場は1300年以上の歴史をもつ鵜飼の観覧も出来る情緒ある場所なんですよね。 そんな岐阜市川原町にあるカフェ「池戸」を...
岐阜のオススメ

【岐阜県美濃加茂市】旧村役場を活用したカフェ「舞妓さんちのかき氷」のかき氷が絶品♪

暑い…暑い…暑すぎるっ…!!どうも、よーへいです。 本当に今年は暑い。お隣の岐阜県多治見市は40℃を超えたとかなんとか…ほんと、実感としても災害レベル。みなさま、お気をつけくださいませ。 こうも暑いと冷たいものばかりを欲してしま...
麹・糀

【麹づくり2日目】盛り〜仲仕事・仕舞仕事〜出麹。コウジカビの育つ環境をつくる。

こんにちは、よーへいです。 先日から実際にぼくが行なっている麹づくりの様子をお届けしています。ショップ「米と糀」で販売している糀も全く同じ工程を経て作られています。 第1回は麹づくりの土台とも言える『蒸し米』作りのお話をしました...
タイトルとURLをコピーしました